初めての恋が婚外恋愛!?

誰にも言えない秘密の恋の覚え書き

動揺・・・

デートの日はまだまだだけれど、心は落ち着いている。
毎日のLINEは決まりがあるワケじゃないけれど
だいたい同じようなペースで続いている。
それだけで何ともいえない安心感に包まれる。
なかなかマメな人だなとつくづく感心する。
これだけ続いてしまうと、無くなったときに落ちやしないか
考えなくはないけど(^^;)
でも、ムリさせるのもいけないだろうし、その時はその時だろうと思っている。
これだけ毎日話すと会いたい気持ちは募る・・・
でも、毎日仕事で忙しい彼にそれは言えない。
約束の日までなんとか自分磨きに励もうと思ってる😄


昨日、水曜日だけどお店に出なくていい日だった。
朝からひどい雨。(車で通勤しちゃおう)
びしょ濡れになるのを避けて車で通勤した。


車で通勤すると、元カレの実家のお商売しているお店の前を通ることになる。
昨日もなんとなく通るとき意識して走っていた。
もちろん、何もないのだけれど。
このあとに起こることを予感していたのかも知れない…。


そして、家に帰り、夕食の支度にとりかかっていた頃、携帯が鳴る。
(こんな時間に誰だろう?)携帯の画面に表示されていたのは〈○○さん〉
元カレの名前だった。(はぁ?)って思うのと同時に反射的に電話に出ていた。
(元カレ)「お疲れさまです」
(私)「お疲れさまです」
(元カレ)「まだ仕事してるん?」
(私)「いや、もう終わって家におるよ」
(元カレ)「あ、そうなん。じゃあ忙しいやんなぁ?」
(私)「うん、今ご飯作ってる。」
(元カレ)「じゃあいいわ~」


って電話切った。


どういうつもり?


会おうとでも思った?今さら?
でも、着信あった時間が、初めて抱かれた日の2度目のLINEの時間と同じような時間。
やっぱりそういうつもりだったのかと考えてしまう。
あの人のなかでは終わっていないのか?
まるで都合のいい女じゃないか!
そんな怒りと同時に何ともいえない感情に苛まれた。
嬉しいのとは違うけれど、複雑な感情。
もちろん、二人きりで会う気なんて無い。
もう私の心も体も今彼に夢中なの。
でも、心の片隅に何か少しチクッってささる。


昨日はホントに帰宅していたからよかったけれど。
もし、何も予定がなかったら・・・。
自分で自分の考えていることが恐ろしくなった。


早速、夜に親友とLINE。
事の経緯を話すと・・・。
〈それはヒドいな・・・〉
〈でもleafちゃん、今の話聞いてると元カレに未練たらたらだよ。〉
〈そんなんじゃ今彼さん、かわいそうだよ。〉
〈ホントに好きならちゃんと切らなきゃ!〉
って叱られた・・・。私の気持ちまでお見通し。
その通りだよね。でも、〈今後お店に来ることもあるかもしれないし、
今更私から切り出せないよ。つきあってると思ってるのかもわからないし〉
と正直な気持ちを吐露する。
〈できればフェードアウトしたかった。〉とも。
〈それはわからなくないけど、このままだとホントに都合のいい女になっちゃうよ!〉
〈断り続けてもダメ?〉
〈ダメだね、結構遊んでる人でしょ?そういう人は懲りないと思う〉とまで言われちゃった。
じゃあどうしたらいい????


〈ひとつだけ試してみる価値ある方法がある。〉と。
〈元カレはleafちゃんが既婚者だって知ってるよね?〉
〈もちろん。〉
〈小心者なんだよね?〉
〈うん。〉


ははぁ~ん、わかった(^^)


〈バレたっていう?〉
〈そう、そうすれば絶対離れていくと思うよ。〉
〈連絡もなくなるだろうし、お店にも来ないと思うよ。大丈夫?〉
〈それは全然平気。その方がありがたい。今もそんな状況だし。〉
〈でも、絶対に会って話したらダメだよ。leafちゃん、感情に流されそうだから。〉
〈おっしゃるとおり。〉
〈LINEか電話で言えばいい。自分から言い出しにくかったら今度何かアクションがあったときに言えばいいから。〉
〈わかった、そうする。〉
そこまで考えてくれてる親友に感謝✨
私の気持ちも考慮して、その上で正しい方向に導いてくれる。
決して上から目線じゃなく、私をけなす訳でもなく。受け入れた上で
解決法を見いだしてくれた親友。


一瞬でも動揺し、気持ちが浮ついた自分を情けなく思った。
でも、今の私には今彼がいる。私を優しく包んでくれる。
LINEひとつにしても。気遣いに溢れてる人。大切にしなきゃ。
ここまで、心配してくれる親友も。
私はホントに恵まれてるな、素敵な出会いに感謝しなきゃ🎵


夜の彼とのLINEではたくさん、甘い言葉を
送ったよ💕私の素直な気持ちを😄
それを受け止めてくれる彼にホントに感謝✨
今日の自分の愚かさを忘れないように
ここに書き留めます。

私なりのリスク回避

普段、パンツしか履かない私。
もともと、服装に拘りもないし、オシャレでもない。
会社と家の往復だけならなおさら。
でも・・・デートの時ぐらいはオシャレしたいと思うのが女心。
そんな気持ちが私にも残っていたんだと自分自身驚いているのだけれど。
しか~し!いきなりデートの日にスカートなんぞ履いていったら違和感全開(笑)
旦那はもちろんだけど、うちにはババもいる。
一応ババは女だからそういうことは見ているかも知れない。
そんなことを考える私。


昨日はたまたままっすぐ家に帰る日だった。
そんな日にちょっとスカートを履いて出勤しようと思った。
すると、驚いたことに朝私の姿を見た旦那は「珍しくスカートなんか履いて」
と悪態をついたのだ!!
その言葉にはさりげなくスルーしたけど。
(気付くんだ・・・)
でも、ちゃんと定時帰宅した私。
スカートを履いたことに他意はないと思っただろう。
そう思ってもらわないと困るんだけど😅
これを何回か繰り返してやってみようと計画中😁
そして、本番に備える(笑)
私なりのリスク回避😊

あの日以来の・・・

今日はお店の日。なんだか気分がのらない。
昼間仕事中、ずっと眠かったし。
でも行かない訳いかないしね。
本業の職場ではほぼノーメイク。だからお店の日は終わってからメイクするんだけど、
今日はメイクのノリがめちゃくちゃいい❗
自分でもビックリするほど😊
(愛され効果かなぁ😆)なんて考えるとちょっとテンションも上がった。


お店でもその効果はアリアリだった🎵
2回目のお客様にめちゃくちゃ変わったねって驚かれるし(^^)ママにも「ほら、やっぱりメイクしたら良いって❗」って言われるし。いつも私のメイクにダメ出しするお客様も今日はその事にスルーだったし。(笑)
(肌の調子がいいだけなんだけどなぁ。)って思ったけど、それは言わず。


さらによかった事、そういう日に元カレが来たこと。
あの日以来だよ。何食わぬ顔して。
もう私のいる日には来ない(来られない)って思ってたから驚いたけど。
私はダメ出しのお客様に対応してたから気楽だった。
そうこうするうちに、いつもの紳士も来てて。ママと三人でお話してたからそちらはお任せ~って感じだった。


しばらくして、ダメ出しのお客様が帰って、お客様は紳士と元カレだけになった。
私にとっては二人ともめちゃくちゃ気楽なお客様なのですっとそちらに移動。
(元カレは少し気になったけどね😅)
すると、まず声かけてくれたのは紳士で😄
「今日もちゃんとメイクしてるやん😄」
(紳士はしっかりメイクがお好みなんです)
(私)「そうでしょう?わかりました~?今日すごく化粧ノリがよくて✨」
それからも紳士との会話は弾む。前の時と同じように、テンション高めで対応する。
二人で話して盛り上がってると珍しく会話に入ってこようとする元カレ。
それに私をさんざんいじり倒して、私の突っ込みを待っていたりする。
それにはお客様だから、ちゃんと対応はするんだけど。
内心私は(わかりやすい人ね~(^^))って感じ。
(その馴れ馴れしい感は何??)って。私のこと、気にしてくれてるのはよくわかったけど。私にしたら今更感しかない。でも、思っていた以上に自然に話せたよ。
だから、きっと普通に仲良く話していたように見えたと思う。それで、たぶん満足だったんだろう。元カレもそして私も。私はあくまでお客様としてだけど。
でもこの距離感で話せるならアリだなって思ったのも事実。
楽しかったのも事実。こんなこと考えちゃう私。
根っからキライにはなれてはいなかったみたい。
まぁ、この先二人で会うことはないと思うけど。私からLINEすることは絶対ないから。
だから、普通に今まで通りに何もなかったように友達のように話すならいいよね。


久しぶりに見た私に、「leafちゃん、雰囲気変わった?」って言ったね。
「何も変わってないよ」ってその場では答えたし、みんなは化粧のせいだと
思っていたみたいだけど。
ホントは違う、私恋しているから!だからこんなに笑っていられるし
肌つやもよくなったんだよ!
そう言ってやりたかった(笑)二人きりの会話なら言ってたかもね(笑)






せつない

この土日、私はお休み。彼は仕事。
金曜からの寝不足でめちゃくちゃ疲れてるはず。私なんかこの土日、何もやる気にならなかったのに。申し訳なくって。
それなのに〈leafちゃんはゆっくり休んでね〉って言ってくれる。〈ダラダラするのも必要だよ〉って。
そんなLINEにキュンとするのと同時に切なさが込み上げる。
なんとも言えない気持ちになる。
疲れているのに、仕事終わったLINEは欠かさない。早く寝かせてあげたいって思うのに、つい彼の優しさに甘えてしまう私。
私は負担になっていないかな?
そんなこと、思ってしまう。

幸せな時間

昨日は彼と初めてのお部屋デート。

なのに、会社が終わる頃に雷⚡

(私)〈ちょっと遅れるかも~(>_<)〉

〈待ってるから気をつけて来てね〉

やっぱり優しい。

さすがにどしゃ降りの中、駅まで10分歩くとびしょ濡れになっちゃうから。それは避けたい。でも幸い一瞬で雨は止み、なんとか時間通りに到着。

やっぱり照れる~(笑)まだ2回目だからね。

まずは約束してたご飯屋さんへ。

並んで歩く。そっと手を繋いでくれる彼。

恥ずかしいけど嬉しい😆

普通の繋ぎ方でソワソワしてたら…

「何?このギクシャクした感じ(笑)」

って恋人繋ぎしてくれた✨

それだけでキュンキュンする😆

ご飯の時は、普段の仕事の様子とか、話してくれる。

毎日、ホントに忙しいみたい。癒しが欲しいって。

彼の素な部分が垣間見えて。嬉しかった。

お腹いっぱいになって、

「行きますか?」

(私)「うん」

「どこに?」

照れるのわかってて意地悪言う彼。かわいい(^^)

外にでたら雨。(手、繋げないなぁ)

って残念に思いながら。普通に傘さす私。

そんな私を見て「えっ?」って顔する彼。

私(えっ?まさか?)

「傘、邪魔じゃない?(笑)」

慌てて傘をたたんで彼の傘の中に😊

人生初の相合い傘😃☔😃

めちゃくちゃ嬉しい🎶

ほんの5分ぐらいだったけど、ホントに幸せ🍀傘の中の私がぎこちなかったのは言うまでもなく(笑)


そしてお部屋へ。

やっぱり落ちつかない私。

彼はお風呂にお湯を入れたりしてくれてる。

それを覗きながらソワソワな私。

そんな私の側にきてそっと肩を抱く彼…

私の身体の力が抜ける。

甘いキス…は唇から耳元、首筋へ…

それだけで私の身体は熱くなる。

「leafちゃん、身体熱いから服脱ごっかぁ」

って言いながら脱がされて…💕

汗ばんだ生まれたままの姿の身体をギュッってされて…エスカレートしていく彼。

(うん?身体も洗ってないし…待って、早くない?)私は冷静な心で困惑する…でも彼の勢いは止まらない…もちろんそうなると、私も冷静ではいられなくなる…。そのまま二人してさらに汗だくになった(笑)


愛し合った後の彼は全身汗びっしょり。

そんな姿を見て愛しく思う。


それからやっとお風呂に入って~(笑)

湯船の中でマッサージしてもらって~(笑)

「エッチとどっちが気持ちいい?」

(私)「こっち~(笑)」なんていいながら。

軽くのぼせるほど入ってた。


さっぱりして、水分とって色々話した。

「次いつ会える?」って聞いてくれて。

このタイミングでそんなこと言ってもらえたら安心感しかないやん😊

(私)「いつでもいいよ~(笑)」

「それはアカンでしょ(笑)」

「男は自分が(浮気)するのはいいけど、されたらめっちゃ責めるから。」

って気遣ってくれる。

「どれぐらい(間隔開けたら)がいいかなぁ?」

「月1か多くても2ぐらいがいいんちゃう」

「だね~(^^)」

それで、次のデートの日も決定✨

それまでまた頑張れるよ🎵


約束もできて心も身体も満たされてた。

それなのに…彼のお風呂上がりのさらさらな肌が私の肌に触れた。

(ウソ…マジ…?)

彼に視線を移すと…キス💕

それからまた愛し合った…。

正直、2回の想定は全くなくて。

嬉しかったけど、彼の腰が心配で…昔の古傷があるので、あんまりよろしくないの。

そんなこと言ってたから。

終わったあと、「腰痛ぇ(>_<)おじいやん」って自虐してたし(笑)



帰り道も手繋いでくれて😄

寂しくなかったよ。笑顔でバイバイできた😊

ちょっと心配してたけど、電車乗る時には

〈楽しかったよ、気をつけて帰ってね〉

のLINE。安心する~(^^)

それから、ラリー。

おやすみ言ったのは2時半。

今日、仕事なのにごめんね~(>_<)

ついついサッカー話で長くなっちゃった。

でもそんな話も楽しかったよ🎵

忙しいのに時間を作ってくれてありがとう✨